top of page

Group Exhibition



"Inbetween"



日程|2024年 1月25日(木) − 2月4日(日)

時間|12:00-17:00

   CLOSED:MON.TUE.&WED.

 

Artists

稲垣実侑  MIYUKI INAGAKI

石川直也  NAOYA ISHIKAWA

津村侑希  YUKI TSUMURA

ロイ タロー Roy Taro



----------


"Inbetween"


本展では、アーティストたちの呼応する表現が見られます。石や詩、ドローイングなど、それぞれが自分の作品の核となるものを相手に託しています。相手に作品を託してそれについて作品で答えてもらう。問いかけと応答。こうした関わりはキャッチボール、あるいはテニスのラリーのようにも感じられます。アーティストにとって制作は個人的な活動ですが、個人的なものを突き詰めることによって社会に通じていくことがあります。時にアートは社会と個人の交感を生み出し、私たちの社会の合間にある何か見えないものを明らかにします。個人的なものと社会的なものが、互いに行き来する空間をお見せできれば幸いです。

 

 

In this exhibition, you can see correspondence of artists’ expressions. Whether a stone, poem, drawing, each artist entrusts the essence of their work to others. A question makes a response. It's a dialogue, —a dynamic interaction like a game of catch or a tennis rally. While art creation is a personal endeavoring for an artist, exploring into personal realms can vibrate with society at large. Art makes an interplay between society and individuals, revealing something invisible in the fabric of our society. It is our hope that we can show you the space of personal and societal elements corresponding to each.

 

written by: Roy Taro








Comments


bottom of page